« 浜街道6日目 ②大悲山磨崖仏群 | トップページ | 浜街道7日目 ①南相馬市小高神社 »

2010年4月29日 (木)

浜街道6日目 ③南相馬市小高町

4/24(金)、早朝に富岡町を出発して、途中「夜之森桜トンネル」や「大悲山磨崖仏」などに寄り道をして小高町に到着しました。小高町は初めての場所でした。

01

14:17、目的地に到着して近くに駅があるととりあえず寄ることにしています。地方では駅はその街の中心であり顔でもあります。また駅前には観光案内図や街中の地図などの看板もあります。小高駅では馬頭の石像があり相馬のシンボルであることがわかりました。

02

駅に荷物を預けて街中を散策してみました。地元信用金庫のキャッシュコーナーでは馬と足軽の絵が描かれていました。この地方では馬が敬われているようです。

03

「菓詩工房」という名前のケーキ屋がありました。小高は初めて訪れましたがおしゃれなお店があるおしゃれな街のようです。

04

「もっきりや」という変わった名前の小さな居酒屋がありました。入ってみたくなるような居酒屋ですが、この日は旅館に宿泊予定でしたので残念ながら探索はできませんでした。

05

15:37、予約してあった「小松屋」という旅館にチェックインしました。早速お風呂を沸かしてもらい、陽があかるいうちに一日の汗を流しました。早朝からかなり速いペースで歩きましたので私はふくらはぎに、カミさんは太ももにはりを覚えました。

06

ここでの魚料理の評判がよかったのでこの旅館に泊まったのですが、評判通りでしたが高齢者夫婦にはもう少し油を控えめにしてもらったらよりよかったと思いました。鰆にはオリーブオイルがかかっていましたが薄い塩味だけでよかったかな、金目鯛も一度油で揚げてから煮つけてありましたが、シンプルに甘辛醤油味だけの煮付けの方がよかったかなと思ったりしました。要するにシンプルな漁師料理でよかったのですが、この旅館に泊まっている人はビジネスマンがほとんどですのできっとそういう人の好みに合わせているのだと思いました。

|

« 浜街道6日目 ②大悲山磨崖仏群 | トップページ | 浜街道7日目 ①南相馬市小高神社 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137773/48211222

この記事へのトラックバック一覧です: 浜街道6日目 ③南相馬市小高町:

« 浜街道6日目 ②大悲山磨崖仏群 | トップページ | 浜街道7日目 ①南相馬市小高神社 »