« ダウラギリへ ガンバレ | トップページ | 伊豆半島 ダイビングスポット »

2012年5月12日 (土)

伊豆半島 一周ドライブ

1年に何回かは無性に海を見たくなります。5/10(木)~11(金)伊豆半島に出かけました。伊豆半島は一日で一周できますが、折角ですのでのんびりと一泊することにしました。何年ぶりか思い出せないくらい久しぶりでした。

01dsc03615

02dsc03621

03dsc03627

04dsc03645

伊豆半島には海沿いの道や、修善寺や天城峠ルートなどの山の中を走る道などがあり、いろいろなルートをとることができます。今回は東名高速沼津IC経由で、大瀬(おせ)崎を皮切りに海沿いの道を反時計回りに一周しました。海を見ながらのドライブは快適そのもので、心が解き放されたような気持ちになりました。係留されているヨットを見れば、20代の頃ヨットに興じたことも懐かしく思い出されました。あの頃は何もかもが希望に満ちていたような気がしましたし、それは若さゆえかあるいは時代がそういう時代であったのか、それにひきかえ今の若者は気の毒だなあとも思われ、子や孫のことを思うとちょっと哀しくもなりました。

05dsc03655

06dsc03652

このルートはダイビングでよく通った道で、その帰り途に定番のように心太(トコロテン)を食べました。日本一美味しいと謳っていて、地元の海で採れた天草を使い無添加で、あちこち食べ比べをしたことはありませんがたしかに美味しいのです。シコシコして後味がさっぱりしてすっきりします。

07dsc03673

08dsc03676

09dsc03721

10dsc03722

11dsc03725

伊豆半島は海の間近に山が迫り、入江が入りくんでいるために堂ヶ島のような名勝地もありますが、どこの風景も海の青と小島や海に迫った丘陵の緑が微妙に入りくんでいて、その都度違った絵を見ているようです。緑が最も海に近くなり岩礁風景が美しい西伊豆で一泊し、翌日南伊豆から東伊豆へと走ると白い砂浜も見ることができ、海岸線の様相も微妙に変化して、飽きることはありませんでした。

|

« ダウラギリへ ガンバレ | トップページ | 伊豆半島 ダイビングスポット »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/137773/54690466

この記事へのトラックバック一覧です: 伊豆半島 一周ドライブ:

« ダウラギリへ ガンバレ | トップページ | 伊豆半島 ダイビングスポット »