« モルディブ便り1998年 ラストダイブ | トップページ | 街道歩き 旧東海道から四国巡礼へ »

2016年7月 2日 (土)

モルディブ便り1998年 サ・ヨ・ナ・ラ

年末の行事として定着しつつあった感のあるモルディブ滞在でしたが、周辺のダイビングポイントもほとんど潜ってしまい、もう今年が最後でもいいかなあという思いが強くなりました。

01
 この年は、クリスマスの時期の予約が取れず、また水上コテージの予約も取れませんでした。ここはサンライズビラの通路で、リニューアルされたようで以前に比べて瀟洒になっていました。

02
 時々、変わった訪問客がありました。

03
 ビーチに面した出入り口は、以前はコンクリートの打ちっ放しでしたが、ウッドデッキになっていました。時代の流れに合わせてリニューアルされていました。

04
 窓からの視界も広くなったようで、樹々と陽射しとその先にビーチが見えて、朝の目覚めが何とも気持ちよかったのでした。

05
 室内も随分と明るくなりましたが、シンプルさは変わらず、何もない居心地のいい空間でした。

06
 シャワールームも新しく、さらに清潔感が増しました。

08
 モルディブではたくさんの出会いがありましたが、新婚の朝ちゃんご夫妻と知り合ったのもここでした。それぞれ個人手配の旅行なのですが、来るときの飛行機の中から一緒でこれも何かの縁でしょう。

09

10

11
 朝ちゃんはウェットスーツを着て水と戯れ魚と戯れていて、最後は魚に取り囲まれて見えなくなってしまいました。

12
 朝ちゃんのご主人と私とのツーショット。

13
 朝ちゃんは、蝉のように木にしがみついておどけていました。

14dsc02668

2016.5.13撮影) 先月、広島・九州周遊でピクニックに連れて行っていただきましたが、18年経っても茶目っ気ぶりは変わりませんでした。一緒にいても話をしていてもとても楽しい方です。

 

Dsc02557
 2016.5.13撮影) 18年後に桜島に一緒に行くようになるとは思いもしませんでした。

15

16
 こうして思い返してみるとご夫妻とは随分一緒に遊んだものでした。

17
 この年は私は水上コテージの予約が取れませんでしたので、朝ちゃんご夫妻の水上コテージにお招きいただきました。

18
 朝ちゃんご夫婦は一足先に島を離れました。私は島に取り残されたような。

19
 「ヴァドゥ・ダイビングパラダイス」での最後の食事となりました。もうこの時にはモルディブもこれが最後という気持ちが固まっていました。

20
 大好きだったモルディブの夕陽も見納めでした。

21
たくさんの人たちを見送った後、今度は自分が見送られ、島を離れ、モルディブの首都マーレに着きました。1996年は三人旅で賑やかだったのですが、この年は一人での帰国となりました。

22
 名残を惜しみつつモルディブ・マーレ空港を飛び立ちました。

 

24
23

私にとっては楽園だったモルディブ、今でもあの海の美しさを忘れることはできません。またたくさんの人たちと出会いました。朝ちゃんご夫妻のような新婚さんもたくさんいらっしゃいました。以来20年近くになります。皆さん、きっと素晴らしいご家庭を築いていると思いますし、末永くお幸せにとお祈り申し上げます。

 

この年が最後になったモルディブでしたが、ここ数年もう一度あの海を見たいと思ってはいるのですが、何回か書きましたように、モルディブのリゾート全体が豪華になり、特に「ヴァドゥ・ダイビングパラダイス」は経営が外国人に変わり、この当時の面影がすっかりなくなりました。幻滅することは明らかです。このブログでの思い出を大切にしてゆきたいと思っています。

|

« モルディブ便り1998年 ラストダイブ | トップページ | 街道歩き 旧東海道から四国巡礼へ »

コメント

モルディブで魚に囲まれた時はちょっと恐かったのを思い出しました。人慣れしていたし、エサを催促して突つかれたりしました。

投稿: あさチャン | 2016年7月 5日 (火) 16時31分

あさチャン こんにちは
モルディブは、あちこち潜った中では最も魚影が濃かったです。それと人懐っこいというか、人を恐れないというか、大群で寄ってこられると確かに怖いですね。
私が最も怖かったのは、サメはもちろんですが、亀がまっしぐらにこちらに向かって来たときは恐怖でした。
それでもあのような経験はなかなかできませんのでいい思い出でしたね。
あさチャンの蝉みたいな仕草は時々思い出し笑いしています。出会えてよかったです。
ありがとうございました。

投稿: はんちゃん | 2016年7月 5日 (火) 17時39分

あさチャン 思い出しました。
モルディブは4年間にわたって3回通って、随分たくさんの人たちと潜りましたが、あさチャンのように魚に取り囲まれた人はいなかったような気がします。モルディブの魚たちは美人がお好きなのかもしれませんね。

投稿: はんちゃん | 2016年7月 5日 (火) 17時51分

はんさん、ありがとうございます(^^;;
私も出会えて良かったです。
自分では行く事のないような場所や憧れの場所まで…画像付きのブログは私まで旅行しているみたいです。
これからも、楽しみにしています。

投稿: あさチャン | 2016年7月 6日 (水) 19時48分

朝チャン ありがとうございます。励みになります。
まだ先の話ですが、9月に私が、11月には朝チャンがスペインに行くことになっているとのこと。ただ、私はツアーで、朝チャンはスペインにいらっしゃる妹さんに会いに個人旅行ですね。
きっと私が見る景色と、朝チャンが個人旅行でしかも何回目かに見る景色は随分違うのではないでしょうか。もし写真をお撮りになるのでしたら、朝チャン目線の画像は別の角度からのスペインではないかと思います。ご無理でなければ(写真撮影は面倒という方もいらっしゃいますので)朝チャンの目から見たスペインを見てみたいものです。しかしご無理はなさらないで下さい。まだまだ随分先の話ですが・・・。これからもよろしくお願いいたします。

投稿: はんちゃん | 2016年7月 7日 (木) 10時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モルディブ便り1998年 ラストダイブ | トップページ | 街道歩き 旧東海道から四国巡礼へ »