« ヒマラヤ回想 ムッシュ・ItoレポートⅠ  | トップページ | ヒマラヤ回想 マドンナさん挑戦記 エベレスト街道 »

2016年8月11日 (木)

ヒマラヤ回想 ムッシュ・ItoレポートⅡ

ヒマラヤトレッキング、特にエベレスト街道のトレッキングで最も知りたかったのがどんなところに泊まるのかのロッジ事情でした。ムッシュ・Itoさんがそんな希望を叶えてくださいました。

01
 “モン・ラのロッジ” 最も知りたかったロッジ、ここは見晴らしもよく快適そうでした。

02
 “ゴーキョのロッジとドゥード・ポカリ湖(5/2AM9:14)” 立山・室堂のみくりが池温泉の景観を数十倍大きくしたような雄大な景観です。湖の畔、下の方にロッジが見え、夏は涼しそうですが、湖面は雪で覆われていて寒そうでもあります。

03
 “パグディンのロッジ〈エベレスト・シェルパ・リゾート〉(5/7AM9:02)” ルクラも近く、皆さんもすっかりゆとりの表情です。きっとホッとしたことでしょうね。

04
 “ルクラの宿泊先 クムジュン・ロッジ(5/7PM6:02)” トレッキング最後の宿泊ロッジ、いよいよここから飛行機でカトマンズへ。

05
 “カンテガ(6,779m)とタムセルク(6,623m)〈50mm〉マッチェルモ(4/30AM8:17)”

06
 “チョー・オユー(8,201m)〈135mm〉マッチェルモ(5/1AM6:21)”

07
 “ギャチュン・カン(7,952m)〈135mm〉ゴーキョ・ピーク(5/2AM7:38

08
 “エベレスト(8,848m)〈70mm〉ゴーキョ・ピーク(5/2AM7:55)”

 

トレッキングを通じて遠征チームの皆さんが目にしたエベレストなどのヒマラヤの神々は、初めて訪れた人には山岳の世界観を変えるものかもしれません。エベレストを間近で見てみたいという想いがますます掻き立てられました。

|

« ヒマラヤ回想 ムッシュ・ItoレポートⅠ  | トップページ | ヒマラヤ回想 マドンナさん挑戦記 エベレスト街道 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒマラヤ回想 ムッシュ・ItoレポートⅠ  | トップページ | ヒマラヤ回想 マドンナさん挑戦記 エベレスト街道 »