« 京都・B級グルメ | トップページ | 広島・カープ »

2016年11月 5日 (土)

広島・再会

10/25(火)、京都での23日の滞在と観光を終え、次の目的地広島へと移動しました。

01dsc0877
 旅館紫さんの2回目の朝食でした。起床して洗面している間に布団は片付けられ、朝食が運ばれました。ごく普通の和風朝食でしたがとても美味しくいただきました。この日は京都駅から広島に移動するために、我が儘を言っていつもの朝食時間07:0006:30に早めていただきました。

03dsc08497
 女将さんに見送られて出発しました。23日の京都滞在でしたが、観光にしても飲み歩き・食べ歩きの足場が良くてあちこち楽しめましたので、随分長く逗留したような気がしました。

04dsc08787
 京都駅には、電車でもバスでも行けますので、花見小路を抜けて阪急電車(四条河原町駅)を利用しました。

05dsc08791
 京都駅から広島へは新幹線を利用しました。

06dsc08792
 京都駅を出発して間もなく車窓に東寺が現れました。五重塔のシルエットは、ビルと民家の谷間にあって、その美しく雅な姿は京都のシンボルでもあります。

07dsc08795
 新幹線が広島駅近くにさしかかると、マツダスタジアムを近くに見ることができました。そのスタジアムは10/22232日間日本シリーズが行われ、広島カープファンの真っ赤な応援色で埋め尽くされました。

08dsc08801
 広島駅で、ビジネス仲間でもあり友人でもある広島のMさんと岩国のママさんと合流しました。今年の5月に宮島で弥山登山して以来の再会となりました。

09dsc08803
 Mさんの運転する車で宮島行きのフェリー乗り場へ行く途中、広島カープ優勝記念電車に出会いました。広島市内には路面電車が走っています。地元球団広島カープがプロ野球セリーグで25年ぶりの優勝で、日本シリーズもマツダスタジアムでの2連勝で盛り上がっていました。

10dsc08808
 以前Mさんと岩国のママさんから広島の じごぜん牡蠣 を贈っていただきました。粒が大きくとても美味しかったので、以来、毎年 じごぜん牡蠣 を取り寄せていて、その牡蠣の産地が宮島周辺ということで、産地を見に連れて行っていただきました。

 

11dsc08812
 フェリー乗り場(宮島口)から、フェリーに乗って宮島へと向かいました。宮島と宮島口を繋ぐフェリーは頻繁に行き来していました。フェリーを運航している会社は2つあり、一方は大鳥居の近くを通り、一方は宮島へと真っ直ぐに進みます。今回は、料金割引がありましたので大鳥居を通らない真っ直ぐルートに乗船しました。

12dsc08815
 宮島の正式参拝の入口ともいわれる大鳥居の周辺には、若干の引き潮なのか観光客の姿が見られました。

13dsc08817
 目前に聳えるいくつかの頂きのうちの一つが今回登る予定の弥山だと思うのですが。

14dsc08818
 宮島上陸記念にMさんと。宮島上陸は2回目でした。

15dsc08819
 平清盛像があり、前回目にしたかどうか記憶が定かではなく、改めてご対面しました。宮島は清盛が信仰したゆかりの地であり、厳島神社を作ったのが清盛です。今日、宮島が広島の最大の観光地として興隆しているのは清盛のお陰ともいえます。

16dsc08822
 弥山登山口へはお土産屋やレストランが軒を連ねている通りを抜けて行きます。牡蠣シーズン突入で、牡蠣を焼く姿と匂いに食欲をそそられました。

17dsc08823
 お昼時でしたので、牡蠣料理の店を目指したのですが、一番人気の店の前には行列ができていました。時間がもったいないのでこの店は諦めました。

18dsc08824
 本命のレストランの手前隣の新しい店に入り、牡蠣フライを食べました。さすがに美味しかったです。

19dsc08828
 広島名物は牡蠣ともみじ饅頭で、ガラス越しに作っているところを見ることができました。

20dsc08831
 昨年の10月に 立山合宿 で知り合った広島在住のKさんは、宮島口近くにお住まいで地元です。「藤い屋」のできたてもみじ饅頭は一つから売ってくれて美味しいですよと教えていただきました。アドバイス通り、できたてもみじ饅頭を美味しくいただきました。

22dsc08837
 大鳥居の周りには潮が満ちてきていました。補修作業なのか補強作業なのか、鳥居の周りに囲いがありました。

24dsc08839
 弥山登山口に向かう途中に紅葉谷があり、紅葉の名所なのですが、京都同様に紅葉シーズンには1ヶ月早く、まだまだこれからでした。

22dsc05105
 2015.10 立山・みくりが池温泉で、夕食の席で隣り合わせKさんご夫妻。立山では、かなりハードな立山縦走で共に苦労した仲でもあり、苦労話に話を咲かせました。今年も立山に行かれたとか。広島再訪の折には一杯やろうとお誘いいただいているのですが、今回はスケジュールが合いませんでした。また広島に飲み友が増えそうで、楽しみでもあり、ありがたいことです。

|

« 京都・B級グルメ | トップページ | 広島・カープ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 京都・B級グルメ | トップページ | 広島・カープ »