« ヒマラヤ回想Ⅱ08 山岳ドライブ | トップページ | ヒマラヤ回想Ⅱ10 ヒマラヤそば・帰国 »

2016年12月22日 (木)

ヒマラヤ回想Ⅱ09 初詣・初日の出

2012.1/5(木)は、早朝ヒマラヤの朝陽の絶景ポイントといわれるサランコットの丘に行く予定でしたが、マオイストによるネパールバンダ(強制ゼネスト)のため一切の車両が動けなくなりました。バンダ中、車を出すとバンダ支持者から投石されたり、焼き討ちにあったりする被害に遭いやすくなるということで中止になりました。院長さんの提案で、ポカラのワールドピースパゴダ(日本山妙法寺)へ行こうということになりましたが、歩いて2時間くらいかかりそうで、ポカラ~カトマンズのフライトに間に合わなくなるおそれがあると躊躇しました。結局行けるところまで行ってみようと、まだ日が明けない早朝、ヘッドランプを頼りに歩き始めました。幸い闇タクがつかまり登山口まで車移動できました。

01

02

03

04

05

06
 ポカラではシャングリラヴィレッジリゾートというホテルに12/301/42泊しました。飛行場からは比較的近く快適なホテルでした。今回のツアーでは、ホテルもタサンビレッジも一人でしたので、贅沢気分を味わいました。

07
 1/5の早朝(6:43) たまたま通りかかったタクシーで登山口に到着。車を降りて、かなり速いペースで丘を上ったおかげで、日の出前に妙法寺に着くことができました。修業されている日本人と出会いました。それにしても院長さんご夫妻ともかなりの健脚でした。

08
 6:54 あたりもだいぶ明るくなってきました。朝食前の強行軍で大変でしたが、清々しい気分で、ここへ来るプランを考えてくれた院長さんに感謝ですし、闇タクがつかまった幸運にも感謝しました。

09
 7:16 インドとネパールで5年修行しているという京都から来ている日本人が、ポカラでは新年を迎えてずっと天気が悪く、今日は今年の初日の出ですといっていました。これもラッキーでした。

 

10
      

11

 

12
 ヒマラヤで初詣をして、初日の出を拝めるなんて最高でした。朝陽を受けたヒマラヤの山々を眺めようやく正月気分になりました。

|

« ヒマラヤ回想Ⅱ08 山岳ドライブ | トップページ | ヒマラヤ回想Ⅱ10 ヒマラヤそば・帰国 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヒマラヤ回想Ⅱ08 山岳ドライブ | トップページ | ヒマラヤ回想Ⅱ10 ヒマラヤそば・帰国 »