« ベトナム大縦断 14フォン川クルーズ | トップページ | ベトナム大縦断 16ミーソン遺跡群 »

2017年6月16日 (金)

ベトナム大縦断 15ホイアン観光

4/26(水) ツアー4日目はホイアン観光で、最初に世界遺産ミーソン遺跡群観光へと向かいました。

00map
 ホイアンはフエの南にあり、ホイアンからからミーソンまではさらに30km南下したあたりにあります。

01dsc00351
 前日は夜遅くにホテルに着き、また雨の中転げ込むようにホテルに入りましたので、どんな所に泊まっているのかわからずに寝込んでしまいましたが、一夜明けて窓から眺めた景色はホーチミンシティとはまったく違って落ち着いた静かな雰囲気でした。

02dsc00353
 ホテルの部屋は広く落ち着いていて、バスタブもシャワーも整っていて気持ちのいい部屋でした。熟睡できました。

03dsc00354
 前夜はホテルの玄関もどういうふうなものなのかわかりませんでしたが、玄関も落ち着いていてクラシックな雰囲気でした。ちょっと場違いな感じの提灯がぶら下がっていて、他のホテルや商店の軒先にも同じ提灯が。ホイアンは、ランタン祭で有名でそれに因んでいることと、これをぶら下げておくと福をよぶそうです。

04dsc00355
 08:00 ホテルを出発。路上では既に早朝からの仕事が始まっていました。蒸し暑いベトナムでは仕事のスタートが早いという習慣はホーチミンシティだけではないようです。

05dsc00358
 路上での朝食風景は、たくさんの人が集まっていてお花見や宴会のようでもあります。

06dsc00360
 バイクや車の出勤風景は、ホーチミンシティに比べると量が少なく、のんびりとした雰囲気が漂っていました。

07dsc00368
 いくつかの露店が集まったミニミニマーケットは、田舎の雰囲気そのものでした。

08dsc00372
 バスは田園風景の中を走りました。ちょっとした畑があり、畑の中心にはビンロウの樹に囲まれた家がありました。こんなところではのんびりとした暮らしができるんだろうなあと思いました。ビンロウの樹は椰子科の樹木で椰子に比べると細いのが特徴です。

09dsc00379
 ミーソン遺跡群近くを流れるトゥーボン河、河口には近世に栄えた日本人町があるそうで、この日の後半に訪れることになっています。田園風景や水辺の風景は心安まる風景なのですが、この地域もベトナム戦争で激しい戦闘が行われたとは信じられません。

10dsc00386
 かろうじて舗装されているのどかな道に入りました。車の量はとても少なく、次第にローカルになっていきました。

11dsc00388
 お葬式に出会いました。軍関係の偉い人のお葬式だそうです。霊柩車に出会ったり、葬式に出会ったり、どういうことでしょうか。どこの国でも冠婚葬祭には花が欠かせないようです。

12dsc00398
 バスから、ベトナムの田園風景や田舎の道を眺め愉しんでいるうちにミーソン遺跡群のゲートに着きました。

13dsc00399oda
 ゲートの壁に日本とベトナムの国旗が描かれたプレートが目につきました。「日越友好のために日本の人々の多大な援助があった」というような趣旨が書かれていました。2005年に日本の国際協力機構の技術協力によりこの遺跡展示館が完成したとのことです。

15dsc00401

14dsc00400j
 最初に遺跡展示館に入り、ジオラマを前に現地ガイドのグェンさんからの事前説明を受けました。こんなところにも日本の協力の手が差しのべられているということは驚きでした。

16dsc00402
 ミーソン遺跡群にはレンガ作りのチャンパ塔など7世紀から13世紀の遺構が残っているのですが、ベトナム戦争当時の爆撃によってかなり破壊されたそうです。遺跡展示館に掲げられた修復途中の写真は痛々しく、大手術直後の姿のようでもあります。

17dsc00414

18dsc00416

19dsc00411
 ミーソン聖域とは、チャンパ王国の宗教ヒンドゥー教シヴァ派の聖域だそうです。もともと宗教に疎い自分ですが、ヒンドゥー教という宗派があることぐらいは知っています。それ以上のことはわからず、ましてシヴァ派とは? シヴァ派のシヴァ神については見たり聞いたりしたことがありますが、シヴァ神はなかなか意味深な最高神であるようです。

20dsc00408

21dsc00407
 博物館内には遺跡群から発掘されたものや関連する写真等が展示されていて、ベトナムにこんな遺跡群があったとは驚きでした。ミーソン遺跡群は20世紀初頭にフランス人によって発見され、何回も修復、補強がされたそうですが、一方ではフランス領インドシナ統治時代に盗掘を受け、大半の遺跡が破壊されたそうです。

 

カンボジアのアンコールワットやタイのアユタヤなどアジアにはたくさんの遺跡群があるのですが、ベトナムについては知りませんでした。

|

« ベトナム大縦断 14フォン川クルーズ | トップページ | ベトナム大縦断 16ミーソン遺跡群 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ベトナム大縦断 14フォン川クルーズ | トップページ | ベトナム大縦断 16ミーソン遺跡群 »