« 立山合宿Ⅶ 12北陸新幹線 | トップページ | Moeさんの山便り 木曽駒ヶ岳 »

2017年10月15日 (日)

Moeさんの山便り 瑞牆山(みずがきやま)

9/30(土) 瑞牆山(みずがき山)へ行ったとのこと。山梨県北杜市にある標高2,230mの山で、奥秩父山域にあり日本百名山の一つです。古くから信仰の山で、山頂の西峰には弘法岩があり、空海が開山したという伝説も伝わっています。送っていただいた写真を見ると、そんな雰囲気が伝わってきました。

01

02
今年の天候不順な時期にしては、美しい青空が広がっています。

03

04

05
奇岩が天に向かって突き出ていて、独特な雰囲気が感じられます。空には、透き通るような絹が流れているような薄い雲が流れています。

 06
自然の造形の長い年月に思いを馳せながらの山登りも楽しいものですし、自然の驚異に厳粛な気持ちにもさせられます。いつ頃に、どのようにしてこんな奇岩ができたのか考えてしまいます。

07
私の今年の夏山は天気に恵まれなかったのですが、Moeさんは運がいいというか、好天に恵まれています。 

08
こんな景色を見ているだけで、自分も登山している気持ちになれます。自分もどこかの山に登ってこんな景色を見てみたいと思うのです。

|

« 立山合宿Ⅶ 12北陸新幹線 | トップページ | Moeさんの山便り 木曽駒ヶ岳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 立山合宿Ⅶ 12北陸新幹線 | トップページ | Moeさんの山便り 木曽駒ヶ岳 »