« 11月の丹沢登山紀 22~28回目 | トップページ | 国分寺寛六会 武蔵野散策1 »

2017年11月30日 (木)

ももちゃんの大山詣で

11/15(水) 近くに住む娘が大山の紅葉が見たいと言い出しましたので連れて行きました。娘にとって山に出かけるのは初めてでした。

01dsc09611
娘が飼っている “もも” もお供についてきました。

02_2
娘だけではなくて “もも” も初登山でした。

02dsc09621
大山詣では、大山阿夫利神社(下社)までは大山ケーブルで行けるのですが、男坂か女坂かを登って行くこともできます。この日は女坂を登りました。

03dsc09619
 “もも” にとっては初めての石段登りにどういう対応をするか心配だったのですが、さすがに四つ足は速く、スイスイと石段を登り、心配なのか時々ママ(買い主)を振り返る余裕がありました。

04dsc09628
段差が高めの石段も躊躇なく乗り越え、ついていく娘の方が大変そうでした。

06dsc09638
女坂の途中にある大山寺は紅葉の名所として知られています。この時期、夜間はライトアップされています。

07dsc09641
大山寺の石段は傾斜がきつく、途中で一休みしていました。

08dsc09661
不揃いの、身長と同じくらいの段差に向かっても難なく飛び乗り、 “もも” は野生の本能に目覚めたかのようでした。

09
女坂を登り切りました。大山阿夫利神社(下社)手前の広場の紅葉も見頃になっていました。

05
改めまして “もも” です。よろしくお願いいたします。

10dsc09669
大山阿夫利神社(下社)に参拝しました。

12dsc09672
神社本殿下にある大山名水でノドを潤しました。

  

14dsc09679
 “もも” も水分補給、さすがにノドが渇いたようで随分美味しいそうに飲んでいました。

15dsc09676
大山阿夫利神社(奥宮)は、神社裏手の登山口から登った先の大山山頂にあります。靴だけは自分のものですが、ウェアはカミさんから借りたもので、真っ赤な紅葉と同化していました。

 

“もも” の登山デビューは順調でした。いつかは丹沢に連れて行きたいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

« 11月の丹沢登山紀 22~28回目 | トップページ | 国分寺寛六会 武蔵野散策1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 11月の丹沢登山紀 22~28回目 | トップページ | 国分寺寛六会 武蔵野散策1 »