« 回想チベット大縦断 31ネパール入国 | トップページ | 回想チベット大縦断 33クラブヒマラヤ »

2018年9月 3日 (月)

回想チベット大縦断 32ナガルコットへ

9/22(日)、中国を出国してネパールに入国し、昼食に鄙びたレストランでビールをたくさん飲んで、今回のツアー最後の宿泊地ナガルコットの丘に向かいました。

01
ネパールの山の中の風景は緑が濃く深いように見え、バリ島に来たような雰囲気でした。 

02

03
道端で、おばちゃんがペットボトルの水やジュースなどの飲み物やガバや柑橘類のフルーツなどを売っていて、傍らでは若い母親が幼子をあやしながら眠りつけていて、涼しい風が吹いていて、とても穏やかないい光景でした。若い母親の生真面目そうな真剣な表情が印象的でした。

04
街中に出ると、ネパールらしい喧騒に包まれた光景となり、懐かしさがつのりました。

05
突如としてスコールのような激しい雨が降ってきました。今回のツアーで初めての本格的な雨でした。ホコリっぽい街が洗われるようでした。

06
しかし車で移動しているとあっという間に雨が降っていない場所に移り、道は濡れていませんでしたし通行している人たちもまったく雨とは関係ない様子でした。

07
ナガルコットの丘に通じる道は、日本の山道と同じような懐かしさを感じる道で、木立の間をクネクネと曲がりながら少しずつ高度を上げていきました。

08
18:08 今回のツアーで最後の宿泊地となる「クラブヒマラヤ」に到着しました。

中国からネパールに入ると、山の緑や街の空気、人々の人懐っこい表情など、何もかもが変わったように思えました。最貧国といわれ、政治は混沌として、街は騒音と汚れた空気に包まれていますが、ネパールの人はあまり意に介さない(それも諸悪の根源に思えますが)で、生きたいように好きなように生きているようで、そんな雰囲気に懐かしさを覚えました。

|

« 回想チベット大縦断 31ネパール入国 | トップページ | 回想チベット大縦断 33クラブヒマラヤ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 回想チベット大縦断 31ネパール入国 | トップページ | 回想チベット大縦断 33クラブヒマラヤ »